アナンの虎

しつこいコリを一発撃滅!

アナンのセラピストが虎(タイガー)バームを応用して施術 。しつこいコリや痛みをあっという間に解消!

  • タイガーバームは本家ハウ・パー製を使用します。かつて龍角散が販売していた日本向けのものより強力です。
  • アナンでは、最大効果を得るように身体の部所や、状態にあわせて、種類のちがうタイガーバームの組みあわせ、使いわけ、オイルとの調合などをします。
  • お客様の希望にあわせて、冷感や温感、そのほか使用感のソフトさやハードさも調整できます。 

筋肉痛などの痛みには、1回の施術でふつうの施術の3回分くらいの効果はあります(Naree)。」 

 


(タイガーバームについて)

タイガーバームはシンガポールで製造・販売されている軟膏の商標。100年以上にもわたりアジアを中心に世界70余国で愛用されています。主に肩こり,筋肉痛,筋肉疲労,腰痛,神経痛の消炎鎮痛等にすぐれた効能があります。
「日本では、医薬品メーカー・龍角散が輸入・販売代理店となっており、日本人の皮膚感覚に合わせアレンジを加えて販売されていたが、2015年にシミックCMOに製造販売を継承。ただし現在、製造販売は行われておらず日本製品のタイガーバームは入手困難である (Wikipediaより抜粋)」 

※日本で販売していないのはおそらく利権絡みの問題が原因と思われます(弟子のヨッコ)



(ロバートデニーロとタイガーバーム)

なんでも治せるといわれているタイガーバームには、こんな話も。
俳優ジェラール・ドパルデューは、仲間のロバートデニーロに起きた興味深い出来事をニューヨーク・ポスト紙に暴露している。それは1977年の映画撮影時の事。当時33歳だったデニーロが、監督から性的に興奮する演技を要求されたが、まったく役にたたない。それで共演者だった彼に相談に来たので、タイガーバームと水を調合した秘薬を飲ませたところ、たちどころに元気になり問題が解決したというもの。しかしジェラールは、男性陣が知りたがった肝心の秘薬のレシピについては沈黙をつらぬいているという。